注意事項のご説明

タイヤの取付・交換作業について

タイヤ交換についての注意事項のご説明

【ご予約、または、ご来店の前に必ず下記注意事項をお読みください】
ホイールをインチアップされているお客様や、社外ホイールを装着されるお客様は必ずお読みください。
注意事項の内容を予めご了承いただいたものとさせていただきます。


四輪車用タイヤ交換作業についての注意事項

タイヤについて

■扁平率の低いタイヤや古いタイヤは、慎重に作業しても、ホイールから外す時に傷がつく場合がございます。
外したタイヤを廃棄される場合は問題ございませんが、別のホイールに入れ替える等、タイヤを再度使用される場合は予めご了承ください。

■扁平率が35以下の20インチタイヤの交換は1本1,000円(税別)の追加料金をいただきます。

■ロードインデックス(耐荷重)が「純正サイズから5以上」下がるタイヤの取り付けは、安全のためお断りさせていただきます。車両からホイールを外してお持ちいただければ作業可能です。

■お持ち込みのタイヤやホイールが原因での不具合(空気漏れ/パンク/バースト等)に関しては、一切補償出来ません。
作業を中止した場合でも、行なった分の作業工賃をご負担いただきますので、予めご了承ください。

■過度の引っ張りタイヤはお断りさせていただきます。程度につきましては、当店で判断させていただきます。

■ランフラットタイヤの組み換え(ホイールへタイヤを組むこと、ホイールからタイヤを外すこと)は、
サイズによってはお断りする場合がございます。

■ランフラットタイヤの交換は1本500円(税別)の追加料金をいただきます。

■タイヤ交換作業後の不具合につきましては、作業から1週間以内に必ずご連絡ください。
長期間使用後の不具合につきましては、補償は出来かねますので予めご了承ください。

ホイールについて

■塗膜に浮きがあると、作業の際に剥離する場合がございます。やむを得ない剥離の場合、補償は出来かねますので予めご了承ください。

■ホイールサイズを変更する場合、サイズによってはフェンダーやキャリパーに干渉する場合がございます。
装着出来ず元に戻すことになった場合でも、行なった分の作業工賃をご負担いただきますので、予めご了承ください。

■プラスチック製のセンターキャップ/ホイールキャップは、長く使用していると劣化して割れやすくなります。
取り外しの際に破損した場合、補償は出来かねますので予めご了承ください。

■中心に穴がないホイールはバランス調整が出来ません。また、ホイールの形状によってはバランスが取れない場合もございます。

車両について

■大型のSUVは1本500円(税別)の追加料金をいただきます。ハリアーやCRVなど小型のSUVは通常料金になります。

■不正改造車(車高が低すぎる、タイヤがフェンダーからはみ出している等)は作業をお断りさせていただきます。
車両からホイールを外してお持ちいただければ作業可能です。

■リアがダブルタイヤのトラックは交換作業出来ません。

■場所がございませんので、店頭でのお客様ご自身による車両からのタイヤ付きホイール脱着作業はお断りさせていただきます。

ニ輪車用タイヤ交換作業についての注意事項

■バイクタイヤの交換作業は、ホイール単体をお持ちいただいた時のみお受け致します。オートバイ車体からの脱着は行っておりません。

■チューブタイプのバイクタイヤ交換は行なっておりません。チューブレスタイヤのみ作業可能となります。

■改造車等、別途作業が必要な場合、追加工賃をいただく場合がございます。

■特殊なバルブは交換作業をお受けすることはできません。

■場所がございませんので、店頭でのお客様ご自身によるオートバイ車両からのタイヤ付きホイール脱着作業はお断りさせていただきます。

■装着されているタイヤサイズ(純正サイズ)以外のバイクタイヤ交換はお断りさせていただきます。

■スクータータイヤ等小さいサイズ(※)の場合、チェンジャーが使用できません。
(※リム径12インチ以下、または幅120未満)
手で外した場合、タイヤレバーでホイールに傷が付く可能性がございます。予めご了承下さい。